病院の中では携帯電話の電源を切るのが常識だと思っていたのだけれど、最近は携帯は通話しなければメールやネットならOKというところが増えているのでしょうか。 医師が院内連絡用にPHSを使用しているのは知っていましたが、患者さんも待合室で携帯電話をいじっている光景をよく見かけるんです。 携帯電話の電波は検査機器やペースメーカーなどに影響を及ぼし誤作動を起こす原因になるから電源を落とすべきなんじゃないかなといつも思ってしまうのです。 しかし受付の人も看護師さんもだれも注意しないですし、マナーが変わってきているのでしょうか。 以前偶然みかけた発言小町にも最近は携帯の使用OKになってきているというような内容をみかけたような気もするのです。 電車の中でもいつのまにかメールなどはOKになっていましたよね。 良くわからないので病院側もはっきりと表示をしてほしいですね。 私はやはり電源を落とすのがマナーだといまだに思っているので病院に行くときには電源を落とすようにしています。

Copyright © 2002 www.camminare-insieme.org All Rights Reserved.